考えただけで罪になる?!

4月12日(水)

昨日11日(火)は、朝6時半から京成佐倉駅の駅頭にお邪魔し
議会報告を配布。
1時間ほど経ったころ雨がパラパラと降ってきましたが、
これで市内5駅での活動を終えることができました。

駅頭で議会報告を受け取っていただき、またお声がけいただき
本当にありがとうございました。
何人かの方から、新たな職場に移動されたとのご報告もありました。
私も気持ちを新たにがんばっていきます!

佐倉駅にて
京成佐倉駅にて

今日は朝からうららかな日差しが差し込み、春爛漫の陽気です。
桜の花もそろそろ散り始め、花吹雪や花筏が楽しめそうです。
今年は桜を満喫できた年でした。

県ネット事務所前の小さな桜の木も満開の花をつけています。

10日の桜

事務所前の桜2
4月10日撮影

今日の午後は、17日臨時議会の議案説明のため、
これから県庁に出かけます。

それにしても、お花見気分とは裏腹に、いま日本社会は
危険な方向に進んでいます。
国会でのテロ対策を名目にした「共謀罪法案」の行方が心配です。
一般市民には関係がないと受け止められているせいか、
この問題への関心はいま一つです。

そこで、市民ネットワークでは急きょ、学習会を開くことに決定。
講師は、「憲法の伝道師」こと、あの伊藤真さん。
超ご多忙のところ、千葉までお越しいただけることになりました。

以下のとおり、開催します。
ぜひご参加ください。

◆学習会「共謀罪はなぜ凶暴なのか? ~考えただけで、罪になる!?」

日時  5月13日(土)16:00~18:00
場所  ハロー貸会議室千葉(千葉駅前) RoomC(定員90名)
参加費 500円
講師  伊藤真さん(弁護士・伊藤塾塾長)
プロフィール:1958年東京都生まれ。
         真の法律家の育成を目指し「伊藤塾」を設立。
         日本国憲法の理念を伝える伝道師として、
         講演・執筆活動を精力的に行う。
         夢は世界の幸せの総量を増やすこと。

詳しくは、以下をご覧ください。
   ↓
共謀罪の学習会