「新型コロナウイルス感染症への対策に関する緊急要望」を会派で提出

いまだ収束の道筋が見えない新型コロナウイルス感染拡大。
私たちの生活が激変し、雇用や地域経済にも深刻な影を落としています。
子どもたちの学び、医療や福祉の支援が必要な方々への影響も、深刻度を増しています。

緊急事態宣言も発令され、国や県の対策も徐々に広がり始めました。
しかし、私たちが直面している厳しい現実や将来への不安は払しょくできていません。
そこで、所属会派「千葉民主の会」では、急きょ県に対する緊急要望書を提出しました。
県民の皆様が安全・安心に生活できるよう、引き続き取り組んでまいります。

「新型コロナウイルス感染症対策に関する緊急要望」を会派で提出

「新型コロナウイルス感染症対策に関する緊急要望」を会派で提出

「新型コロナウイルス感染症対策に関する緊急要望」を会派で提出

関連記事